知らなきゃ 損! ソン!!

外国人の採用について(国内の転職編)

転職の場合の気をつけていただきたいポイント。
日本にいる外国人は、その在留資格に基づく活動のみ行うことができますので、前職が同業種であっても、認められた活動内容は違う場合があります。
例えば、同業種(貿易業)からの転職で、前職は通訳、今回は営業職で採用する場合、活動内容が違うことになります。

続きを読む

留学生を採用するなら資格変更はお早目に!!

3月に卒業する学生さんが4月の就職に向けて準備するこの時期は申請が集中するため審査にも通常より時間がかかります。 そのため、入国管理局では毎年12月初めから在留資格変更許可申請を受付ています。 入社日に間に合うよう早めの […]

続きを読む

交付申請は面倒くさがらず!が、鉄則です。

日本で働くために海外から来られる方の在留資格を取得するお手伝いをすることが多いのですが、一般的な流れとして、  日本に来る ↓ 申請をする ↓ 帰国して認定証明書が交付されるのを待っ ↓ 認定証明書の交付後日本に来る と […]

続きを読む

在留資格とビザの違いとは?

  お客さんから「就労ビザが欲しい」とか「結婚ビザが…」と言われるんですが、厳密にいうとビザは外国にある日本大使館とか領事館(日本公館という)で、手続きするもので、日本国内では手に入りません。    このお客さ […]

続きを読む

ちょっとした油断で大切な人材が…

外国人従業員が勝手に期間更新を申請し、 不許可になり帰国してしまった。こんな経験ありませんか? A社では外国人従業員の在留期限が近づいたため、本人に確認したところ、すでに手続き済みだと回答がありました。それを聞いて、担当 […]

続きを読む

卒業が決まったら資格変更をお忘れなく!

3月となり、卒業シーズンを迎えました。 と、いう事は留学生も同じく卒業し、就業・就職のシーズンとなる訳です。   留学生は在学中は学生なので「就労が認められない在留資格」でしたが、 就業・就職が決まったら「就労 […]

続きを読む

パスポートの有効期限が切れたら

日本に住んでいる外国人の方から 「パスポートの期限が切れちゃったんですが、これって帰されちゃう?」 というご相談のお電話をいただきました。   基本的にパスポートの有効期限が過ぎても、 在留期限が来るまでは、日 […]

続きを読む