技能実習の移行対象職種に木材加工が追加予定

技能実習の移行対象職種に木材加工が追加予定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

技能実習の移行対象職種に木材加工が追加予定

情報:外国人技能実習制度について |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

情報:概要(木材加工)

「移行対象職種」とは、技能実習生が1号から2号・3号に移行することが認められている業務です。

業務は、「職種」と職種を細かく分類した「作業」になっています。

今回は、その業務に職種「木材加工」の作業「機械製材作業」が追加予定になります。

施行期日等

公布日 令和4年7月頃(予定)

技能実習評価試験

技能検定には学科試験、実技試験があり、職種ごと、作業ごとに試験問題が作られています。
技能実習生の技能検定は、下位の級から順に、基礎級、随時3級、随時2級に区分されています。

6.その他

職種 作業 試験 試験実施者
木材加工 機械製材作業 木材加工技能実習評
価試験
一般社団法人全国木
材組合連合会

技能実習制度 移行対象職種・作業一覧(令和3年3月16日時点 85職種156作業)

技能実習制度 移行対象職種・作業一覧(令和3年3月16日時点 85職種156作業)

7.その他

職種 作業
木材加工 機械製材作業
関連ニュース

何が不満?外国人の方との「雇用のミスマッチ」

在留資格認定証明書の有効期間に係る新たな取扱いについて

 
 
大阪市中央区の新行政書士事務所におまかせください。
■ 在留資格
■ 帰化
■ 各種許認可
■ 医療法人
■ 事業承継
など、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

tel01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フッター

line tel