技能実習の移行対象職種が新たに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

技能実習

情報:外国人技能実習制度について |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

「移行対象職種」とは、技能実習生が1号から2号・3号に移行することが認められている業務です。

業務は、「職種」と職種を細かく分類した「作業」になっています。

今回は、2023年10月31日付で技能実習の移行対象職種が新たに追加されたので、お知らせします。

 

移行対象職種

金属熱処理業職種(全体熱処理作業、表面熱処理(浸炭・浸炭窒化・窒化)作業、部分熱処理(高周波熱処理・炎熱処理)作業)及び木材加工職種(機械製材作業) の追加等に係る省令改正を行いました。

 

職種作業試験実施者
金属熱処理業全体熱処理作業一般社団法人 日本金属熱処理工業会
表面熱処理(浸炭・浸炭窒化・窒化)作業
部分熱処理(高周波熱処理・炎熱処理)作業

 

職種作業試験実施者
木材加工機械製材作業一般社団法人 全国木材組合連合会

 

技能実習制度 移行対象職種・作業一覧(令和5年10月31日時点 90職種165作業)

移行対象職種

 

 

新行政書士事務所では、就労ビザ申請の
ご依頼を受け付けております。

 

 

関連ニュース
技術・人文知識・国際業務

技人国と高度専門職

在留資格「技術・人文知識・国際業務」 | 出入国在留管理庁 (moj.go.jp)   日本で就労できる在留資格、いわゆる就労ビザのうち、「技人国ビザ(ぎじんこくビザ)」と呼ばれる在留資格は、正式には在留資格「 […]

高度専門職1号ロのポイント計算方法

高度専門職1号ロ ポイント計算方法について         高度専門職1号ロのポイント計算方法         高度専門職ロの在留資格は、日 […]

大阪市中央区の新行政書士事務所におまかせください。
■ 在留資格
■ 帰化
■ 各種許認可
■ 医療法人
■ 事業承継
など、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

tel01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る