日本三大祭のひとつ「天神祭」

日本三大祭のひとつ「天神祭」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
いつも新行政書士事務所のブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

子供たちが夏休みに入りました。

コロナウイルスがまたまん延してきていますが、

朝から外で遊んでいるのをよく見かけます。

おじいさんおばあさんも元気に、公園でゲートボールをしています。

この光景がなくならなければ良いなと思いました。

 

夏休みに入ったことで、夏祭りがどんどん行われていくかと思います。

そこで今回は、「天神祭」が行われたので紹介していきます。

 

天神祭

本殿。小銭50円でお参りしました。50円がなければ1000円出すところでした。。。

天神祭は、日本各地の天満宮で催される祭りで、日本三大祭(他は、京都の祇園祭、東京の神田祭)のひとつです。

例年、7月24日と25日に行われる大阪を代表する夏祭りですが、

コロナウイルスの影響により

 

約100隻の船が市中心部を流れる川を行き交う「船渡御と、

 

 

約5000発の「奉納花火は3年連続で中止になりました。

しかし、3年ぶりに御神霊を乗せたみこしが市街を巡る「陸渡御」が行われました。

 

 

 

宵宮を迎えた24日には、無病息災を願って木の鉾を川に流す「鉾流神事が行われました。

「鉾流神事」の鉾

 

 

本宮の25日は、御神霊を乗せたみこしが市街を巡る「陸渡御

例年、約3000人の参加者数のところ、今年は3分の1の約1000人で行われました。

170年ぶりに新調された三ツ屋根地車もお披露目されました。

「三ツ屋根地車」(高さ4メートル、幅2.5メートル、長さ5メートル、重さ3トン)

お囃子用の鐘がぶら下がっています。いつもは、この鐘が鳴り響いています。

 

またいつか、完璧な天神祭が行われることを祈りながら待ちたいと思います。

 

 

関連ニュース

日本三大祭のひとつ「天神祭」

こんにちは。 いつも新行政書士事務所のブログをご覧いただき、ありがとうございます!   子供たちが夏休みに入りました。 コロナウイルスがまたまん延してきていますが、 朝から外で遊んでいるのをよく見かけます。 お […]

「エコアクション21」にスタッフ全員で取り組んでいます!

当事務所がエコアクション21の認証を取得してから1年が経ちます。 今回は、第42号(令和3年8月)でご報告した「取り組みの事例」に沿って、目標が達成できているかチェックしました。 エコアクション21 中央事務局 一般財団 […]

新行政書士事務所では、初めてのご相談は無料でお伺いしております。
■ 在留(ビザ)許可、帰化、韓国語翻訳
■ 医療法人、会社設立
■ 農地転用
■ 飲食店、風俗営業、古物商の営業許可
■ 契約書、相続・遺言書、内容証明
など、何かお悩み、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

tel01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フッター

line tel