ベトナムに行ってきました<PART2>

ベトナムに行ってきました<PART2>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 私が所属している、中小企業家同友会の企業さんから技能実習生の相談を受けました。

 

その後、企業さんが受入を決め、ベトナムで面接をされるということで、3月半ばに同行。

 

到着早々、ハノイの交通量の多さと街のエネルギーに圧倒されました。

 

ホー・チ・ミン廟へ

 

 

 ホテルにチェックイン後、ホー・チ・ミン廟へ行きました。

ベトナム建国の父である、ホー・チ・ミン国家主席が安らかに眠っている場所です。

が、時間が遅くなったので車の中から見ただけ。次回は中に入りたい……。

 

 

 

 

 

 

↑バインセオ

 

 

 

 その後は、送り出し機関の方々(技能実習生の人材集め、

送り出し後のサポート、帰国後のフォローアップまで行う機関)と夕食。

バインミーなど、ベトナム料理を楽しみました。

 

 

 

 

ベトナムに来た最大の目的は

 

2日目は、最大の目的である候補者の体力測定と面接です。

100メートルくらいの短距離走、腕立て伏せ、腹筋を実施。

見るポイントは、実際の体力と身体的能力、そして、一生懸命さと諦めない姿勢です。

面接を経て、10名の中から、2名の採用が決まりました。

 

 

 

先生の気分?家庭訪問

 

 最終日に、採用した2名のうち、1名の家庭訪問を行いました。

ハノイから車で3時間の場所にある家には、ご両親、奥さん、おじさんたちが集まっていて、ベトナム料理をご馳走になりました。

温かいおもてなしが、とっても嬉しかったです。地元のお酒は、かなりきつかった……。

家庭訪問後は、市内の大渋滞にあい、4時間かかってハノイに到着。

夕食後は空港へ行き出国、翌日の朝に関西空港に到着しました。

あっという間のベトナム滞在でしたが、企業さんにとって、いい人材を採用することができて、本当によかったです。

 外国人採用に興味のある方、ベトナムに興味のある方、一緒にベトナムに行きませんか?ご連絡お待ちしています。

新行政書士事務所では、初めてのご相談は無料でお伺いしております。
■ 在留(ビザ)許可、帰化、韓国語翻訳
■ 医療法人、会社設立
■ 農地転用
■ 飲食店、風俗営業、古物商の営業許可
■ 契約書、相続・遺言書、内容証明
など、何かお悩み、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

tel01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る