外国人のための会社設立

外国人のための会社設立

日本で起業する外国人の方々のお手伝いをします。

どんなことでお困りですか?

pasoegao
★新行政書士事務所におまかせください

日本で会社を設立するには様々な書類作成やそれに伴う段取りがとても大切です。
例えば

住民登録できない住所がない
印鑑証明書がとれない
事務所の不動産契約ができない

というケースも考えられます。また、

発起設立時に発起人の銀行口座に出資金を入れますが
そのための個人の銀行口座の開設が難しい

という事もありました。
※何かあった時に連絡が取れる人が日本にいれば開設できる事も有りますがそこはケースバイケースです

実際にあったモハメドさんの例をご紹介しましょう。

ex1-1ex1-2

新行政書士事務所ではこんなお困りごとを一つ一つ解決していくためのお手伝いをしています。

★会社を設立した後の各種届け出もお手伝いいたします。

・税務署への届け出
・道府県税事務所または地方事務所への届け出
・市区町村役場への届け出
・社会保険事務所への届け出
・労働基準監督署
・ハローワーク

 

office

 

お気軽にご相談ください。

お問い合わせは下記フォームをご利用ください。
※ は入力必須項目です。

お名前※


ふりがな※


電話番号※


メールアドレス※


連絡方法※電話メールどちらでもよい


お困りごとは何ですか?※
会社設立全般投資経営ビザ取得について印鑑作成代行について法人住所について


他にお困りごとはございませんか?小さなことでもご相談ください

 ←上記内容でよろしければここにチェックを入れてください。
※メール送信確認画面は表示されません。

新行政書士事務所では、初めてのご相談は無料でお伺いしております。
■ 在留(ビザ)許可、帰化、韓国語翻訳
■ 医療法人、会社設立
■ 農地転用
■ 飲食店、風俗営業、古物商の営業許可
■ 契約書、相続・遺言書、内容証明
など、何かお悩み、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

tel01

SNSでもご購読できます。