外国人の方の在留・帰化申請の記事一覧

帰化申請・官公庁で取得する書類

官公庁(役所)で取得するものは、書類によっては取得するのに時間がかかるものもあります。 法務局で事前相談をしたら早めに手配をしましょう。 新行政書士事務所では、帰化申請に必要な書類の取得、作成から提出まで、しっかりお手伝 […]

続きを読む

永住許可をご検討の方は

大阪に住んでいて、これからもずっと日本に住みたい外国人の方は永住許可申請という方法があります。一定の条件をクリアしていれば手続きの方は全てお任せいただけます。新行政書士事務所にご相談ください。

続きを読む

帰化申請・勤務先などから取得する書類

  勤務先などから取得しなければならない書類は、下記の他にも、法務局の指示により添付書類が追加されることがあります。 新行政書士事務所では、帰化申請に必要な書類の取得、作成から提出まで、しっかりお手伝いします。 […]

続きを読む

帰化申請・自分で作成する書類

ご自身で作成する書類は2通作成する必要があります(1部はコピーでも構いません)。 新行政書士事務所では、帰化申請に必要な書類の取得、作成から提出まで、しっかりお手伝いします。困ったことがあればご相談ください。 &nbsp […]

続きを読む

帰化申請のお問い合わせからご依頼まで

当事務所では、帰化、永住許可、在留資格の認定・変更・期間更新、在留特別許可の申請手続きについて、初回無料相談を行っております。 帰化申請は標準処理期間が定められていません。申請書の受理から許可されるまでには一応の目安とし […]

続きを読む

帰化申請して日本国籍をGET!

日本国民でない方(以下「外国人」という)がご本人の希望により日本の国籍を取得して、日本の国民となること帰化(きか)と言います。帰化の手続きをすることによって、日本の国籍を取得することができます。帰化をするには、法務大臣の許可が必要です。新行政書士事務所では、外国人の方の在留・帰化申請のご相談を承っております。

続きを読む

帰化申請に必要な条件

帰化申請を行うためには、申請を行う人(ご本人)が次の条件を全て満たしている必要があります。 住所条件:引き続き5年以上日本に住所を有すること(国籍法第5条1項1号) 日本に来てから5年以上経過したことが必要です。また「引 […]

続きを読む

国際結婚による子どもの国籍は?

国際結婚をした日本人の子どもの国籍はどうなるのでしょうか? 父または母が日本人であれば、その子どもは日本国籍を取得することができます。 また、外国籍の父または母の国籍を取得することができることもあります。 その子どもが両 […]

続きを読む

まだまだ初めてのことが多い在留資格

まだまだ初めてのことが多い在留資格のお話です。 外国人の方は何らかの在留資格を持っていなければ、日本に入国することはできません。特に働く、留学するなど長期間在留するのなら、その活動内容にあった在留資格が必要です。 ザック […]

続きを読む

外国人が日本で成功する起業

モハメドさんが日本にやって来て、会社を設立し、新規事業を始めるまでの流れを見てみましょう。 どのような会社にするのか、会社の基本事項を決め、定款の作成・認証を行います。 *この時点では事務所の所在地が地番まで確定している […]

続きを読む